ダブルヘッドアナルプラグ  アナルデビューにふさわしい低負荷サイズ

アナル




■ダブルヘッドアナルプラグ









アナルデビューにふさわしい低負荷サイズ
1本で2つの刺激が楽しめるのもお買い得



ニッポンのアナルグッズは日進月歩。

海外のアナル先進国からも影響を受けつつ
今やそのラインナップはますます多様化し、あらゆるニーズを受け止められるようになってきました。

そんな多様化・細分化するアナルグッズの中でも、昔から変わらず安定した人気を誇るのが
数珠のように球が連なった“ビーズ型”と、栓のようにアナルを塞いで拡張もできる“プラグ型”です。

ビーズ型は一般的に“アナルパール”と呼ばれることも多く
大小のパールが連続することでポコポコとした感触を生み出します。

刺激特性はクッキリ明快ながら
ひと粒ずつゆっくりステップアップできる性質もあってビギナーにも愛好者が多く
グレープボム」などはアナルに指すら入れたことのないユーザーからも、積極的に選ばれていました。

一方、プラグ型はサイズや習熟度によって、その性質が多少変わってくるものの
お散歩アヌス」などに代表されるように、基本的には“挿れっぱなしプレイ”を楽しむもの。

つねに下腹部に異物感を覚えながら、ときどき訪れる大きな快感の波や
外出時にハネ上がる緊張感・背徳感などを含め、メンタル面の刺激も味わえるのが最大の特長といえるでしょう。

さて、すでに商品画像を見ておわかりのように、本作はそんなアナルグッズの代表格である
ビーズ型とプラグ型がニコイチになった、NLSプライベートブランドの双頭モデルです。

どっちサイドも細身&小粒なのでアナルへの負荷は少なく、快感レベルはかなりライト寄り。

しかし、1本で2つの刺激が楽しめるお得感は
自分好みの快感刺激を探しているアナルビギナーに最適かもしれません。

ボディはオールシリコン製の一体成型で、程よい硬度バランスが自慢。

カッチリしたハリによりアナル内で存在感を発揮するも
不意な衝撃や負荷が掛かっても、痛くならない程度の柔軟さを兼ね備えています。

ぶっちゃけ…プラグとビーズを一体化するメリットは少ないのですが
ビーズ使用時はプラグ部分が柄になって操作しやすいですし
プラグ挿入中はビーズ部分がシッポのように揺れて可愛く、これはこれで十分魅力的。

価格に関しても同グレードのグッズを2つ別々に揃えるよりは確実にリーズナブルですから
これからアナルデビューをもくろむ方は、ぜひとも有力候補に加えてくださいね。








■ダブルヘッドアナルプラグ








0
タイトルとURLをコピーしました