アナルシリンジ  1台2役のシリンジにアナルも歓喜

アナル



■アナルシリンジ







1台2役のシリンジにアナルも歓喜
サクッとプレイできる手軽さが魅力


A-Oneから届いた、液体注入用のシリンジです。

フレアウェーブエネマポンプ」や「シリコンリンクスリューブランチャー」など、この手の“気持ちよくなれるシリンジ”は、もはや定番ともいえるシリンジのいちジャンル。

ここ最近は市場ラインナップが減少傾向にあるものの、以前から生まれては消えるをくり返しており、雑草のような根強さがあります。

バリエーションは2種類。

それぞれ挿入部の形状が異なりますが、シリンジ容量は10mlと共通です。

パケには「洗浄にもOK!」と書いてありますが、さすがにこのサイズじゃムリだろ…とツッコミたくなりました。

挿入部の素材はややゴムっぽいTPRです。

プニッとハリがあって表面は滑らかなため、挿れたときの負荷はごくわずか。

太さも3cm以下に抑えられていますから、誰もが気軽に使えるんじゃないでしょうか。

用途はやはりローション注入ですね。

前後穴を備えた据え置きタイプのオナホをはじめ、自己責任ならご自身にも利用可能。

お好きな穴にサクッと挿してチュ~っと注入すれば、すぐに快適なプレイへと移行できます。

指掛けリングが使いやすく、よく見るとプランジャー(押し出す棒のこと)に目盛りも付いていて、注入量がひと目でわかるのも親切。

オナニー時にズボズボ抜き差しする際にも、このリングが重宝しました。

2タイプのうち、「パワー」はペニスに似た形状のため、普通のプラグ感覚で楽しめますが、「ピース」の方はちょっとだけ特殊です。

バルタン星人の腕みたいな挿入部は、閉じるとそれなりに太くなり、開けばスタンダードなシリンジとして使える2WAY仕様で、どうやらこれはヴァギナとアナル、自分とオナホなど、対象によって使い分けることを想定しているんじゃないかと思いました。

安売り路線を突っ走っていたA-Oneにしては、本作の価格設定はちょっと高めに感じましたが、本来はこれくらいが妥当なライン。

コスパは決して悪くないので、シリンジ愛用者は検討してみてはいかがでしょうか。






■アナルシリンジ






0
タイトルとURLをコピーしました