電動アナルビーズ with C  程よい締まりと爆烈振動は一体型の導入に最適!

アナル



■電動アナルビーズ with C








有名ブランドと遜色ない充実のユーティリティ
程よい締まりと爆烈振動は一体型の導入に最適!


コックリングと一体化したアナルプラグは、2014年頃から注目されはじめ、まずはXRブランドの「アナルタワー」や「エレクションエンハンサー」などがマニア層を中心にブレイク。

さらにその後は、GUSTOUGH(グスタフ)の「シングルボールコックリング」などのメタル系グッズ、つづいてNLSの「ギン起ちトコロテンのアナルプラグ」でもユーザーの裾野を着実に広げていきました。

出始めの頃こそ、ペニスとアナルを同時刺激する過激な特性に、不安を覚えるユーザーもいたようですが、一度体験するとそのシナジー効果に夢中になる男性は多く、今やアナルグッズの立派ないちジャンルです。

そんなコックリング付きアナルグッズにおいて、NLSがまたまた中国市場から発掘してきたのが本作。

NEXUSなどの有名ブランドと比べると、つくりは少々粗っぽいものの、価格と性能のバランスが高次元で取れている、なかなか優良な電動モデルです。

表面はシリコン素材。シャフトには適度な弾力があり、リングの伸縮性も高いので、ペニスへの締め付けはそれほど強くありません。

ヘッドにあるバリが目立つので、できれば使用前に削って滑らかにしておきましょう。

シャフト形状は標準的なビーズ型。

大小2サイズの5連の玉は、最大径でも3cm以下と初心者にやさしく、誰にでもマッチする汎用性を備えます。

主電源を入れるとスタンバイ状態になり、さらにボタンを押すと振動スタート。

ヘッドと会陰部のWモーターですが、ヘッドの方がよりパワフルな特性らしく、弱でもかなりの振動を感じます。

ただ…振動中にかなりビビリ音が混ざるうえ、駆動音自体も大きいので、振動の質という面では低レベル。

ドクドク系の重い振動を好む方や、静音性を重視するユーザーには合わないかもしれません。

一方、本作はこの価格でリモコン付きです。

アナルバイブにおいて、リモコンは必須ともいうべき装備ですから、これは大きなアドバンテージ。

加えて、USB充電式&生活防水仕様という利便性も見逃せませんね。

ベーシックなビーズ型シャフトに、痛くない程度に締まるコックリング。

振動性能は粗っぽいながらもけっこう強力なうえ、リモコンや防水完備で実用性も良好なのですが、お察しのように本作は、決して玄人向けのマシンではありません。

しかし、いろいろ欲張りたいアナル初心者が、イキナリ「NEXUS SIMUL8(サイマル8)」に手を出さずとも、何となく同じような快感特性を楽しめるエントリーモデルとして考えるなら、市場価値は十分高いといえるんじゃないでしょうか。

NLSプライベートブランドのため、費用対効果も素晴らしく、そうした長所も含めれば、コックリング付きアナルバイブの定番として、ロングセラーとなれる可能性は大いにあるかと思っています。







■電動アナルビーズ with C






0
タイトルとURLをコピーしました