アナル・ザ・ドクター DEEP 変幻自在編  アナルに馴染む変形シャフトに夢心地

アナル



■アナル・ザ・ドクター DEEP 変幻自在編








アナルに馴染む変形シャフトに夢心地
パワー全振りの強烈振動が響き渡る!



日本全国のアナラーが「アナルバイブ」と聞いて、真っ先に思い浮かべるであろう形状がコレでしょう。

往年のヒット作である「性感アナルクリニック」に代表される、適度な太さのストレート竿です。

本作のような樹脂素材の一本型バイブは、ぷにっと柔らかくて挿入しやすいため、初心者アナラーにもピッタリ。

それだけに“ド定番”ともいえる不動の人気と機能性を確立しており、国内外問わず競合モデルも多いのです。

今回ご紹介するこのバイブは、フロンティアの「アナル・ザ・ドクターシリーズ」の一角。

今や稀少な日本製なので、品質と安心感を求めるユーザーにとっては、それだけで筆頭候補に加わるでしょうね。

同時発売の「アナル・ザ・ドクター DEEP」が、過激なスイング&振動式なのに対し、本作は振動のみとシンプル。

その代わり、内部にある10連関節によってシャフトを自由自在に曲げられます。

キープ力はやや弱めながら、一応曲げた状態を維持できるので、好みのカタチのまま突っ込めます。

スムーズな挿入と自分好みのフィット感を得られるため、挿れた直後からアナルに馴染みやすいのもメリットです。

とりわけ、ビギナーのうちは硬い異物を挿入すると、問答無用でその形状に合わせて直腸を収縮させなければならず、馴染んでくるまでにやたら時間が掛かったり、それだけでヘトヘトに疲れてしまうことも…。

その点、本作のような変幻自在シャフトだと、自分好みに変形できるため恐怖心や負荷が薄まり、結果的に高い快感を得ることができるのです。

また、ビギナー向けであることを前提とするなら、中途半端なスイング機能はかえってジャマになることもあり、振動機能だけに絞ったのは、むしろパワーを全振りできるぶん、潔い判断だったといえます。

実際、本作の振動パワーはかなり強力ですし、ワイドレンジなのも好印象。

強度によって明るさの変わるイルミ機能もユニークで、暗い部屋をほのかに照らしてくれる利便性は、ライバルにない付加価値かと思いました。

国産であることを考えれば価格も適正ですし、はじめてのアナルバイブにスイング機能はまだ恐いかも…と考えるアナルビギナーたちには、ちょうどいいんじゃないでしょうか。








■アナル・ザ・ドクター DEEP 変幻自在編






0
タイトルとURLをコピーしました