ANEROS VICE2(アネロス ヴァイス2)  指圧加減で刺激が変わるセンサーがスゴい

アナル




■ANEROS VICE2(アネロス ヴァイス2)









指圧加減で刺激が変わるセンサーがスゴい
精巧なフォルムと振動の一体感を味わおう


前立腺グッズの元祖ブランド・ANEROS(アネロス)の中で、“メンズ用唯一の振動モデル”というコンセプトを与えられていた「ANEROS VICE (アネロス ヴァイス)」が、さらなるグレードアップを遂げました。

“ヴァイス2”となった本作は、多くのユーザーが待ちわびていたリモコン&充電式。

前作がシンプルなスティックローターを突っ込んだだけのモデルでしたので、これは飛躍的な進歩といえます。

一方、本体フォルムは一切変更ありません。

もともと綿密な計算によって生み出された造型のプロステートギアですし、快感性能自体は高く評価されていましたから、むしろここは変えちゃイケナイ気がしますね。

まぁ、バッテリーやらモーターやらをいろいろ内蔵した都合上、本体はかなり重くなっていて、手にするとズシッとしたウエイトを感じます。

しかし…そうした“物理的な重さ”とは別に、本作にはハイエンドマシンだけが持つ気品や重厚な雰囲気までも備わっていて、その風格ある佇まいに自然と胸がときめくのでした。

つづいて念願叶ったリモコン機能を見てみましょう。

手にしっくりと馴染む、たまご型リモコンの中央部にはLEDディスプレイがあり、ここには動作中の振動パターンが数字で表示されます。

本作には振動パターンが18種類もありますが、このデジタル表示のおかげでお気に入りのパターンが把握しやすく、操作がとっても快適。

おまけに中央ボタンを素早く2回押すとリセットもできるので、目的の振動パターンに辿り着きやすいんです。

さらにユニークなのが、リモコン上部に内蔵された圧力センサー。

「JOYボタン」と名付けられたこのボタンを押すと、作動中の振動パターンが中断され、ボタンの圧力に応じた振動を発生します。

少し押せば繊細に、グッと押し込めばパワフルに震え、その振り幅もけっこうワイドかつ正確。

圧力センサーを使ったアダルトグッズは過去にもイロイロありましたが、ここまで実用的なリモコン機能に仕上げたのは、本作が初めてじゃないでしょうか。

今の世の中、身の回りはデジタル機器で溢れており、ボタンひとつで何でも正確に動いてくれるため、かえってこういうアナログ入力がおもしろかったりします。

同じゲームでも指先だけのパッド操作より、身体を使ったWiiやSwitch系のコントローラーでプレイする方が楽しいのは、直感的なデバイス操作が一体感を生み出すからで、本作のコントローラーもまさにそうした“アナログならではのシンクロ感”を味わえるのが魅力なんだと思いました。

総じて本作は、老舗ブランドがその名に恥じぬクオリティで完成させた、非常にファビュラスな遠隔式アナルバイブです。

お値段はそれなりにしますが、電源OFFでも十分楽しめるほど精巧なシャフトは、これまでにも多くのドライ達成者を生んできた実績がありますので、本気でドライを求めるなら、決して高くない初期投資じゃないでしょうか。

ちなみに…初代の「ANEROS VICE (アネロス ヴァイス)」も継続販売されるため、そっちの方が多少は安価ですが、価格差とパフォーマンスの違いを考えると、やっぱり圧倒的に本作優位でしょうね。








■ANEROS VICE2(アネロス ヴァイス2)








0
タイトルとURLをコピーしました