マグネティックニップル  極小ボールだからお散歩プレイにもマッチ

責めのアイテム



■マグネティックニップル








気軽にクリップできるコスパとデザイン!
極小ボールだからお散歩プレイにもマッチ



磁石を使ったA-One発のボディクリップです。

既存モデルは「マイティー マグネティックオーブ」や「ドラゴンズオーブスナブドシリコンマグネティックボールス」など、割高なインポート品ばかりでしたが、ついに国内メーカーが安価なモデルをリリースしてくれました。

おそらくネオジウムであろう磁気ボールは、グリンピースほどの大きさ。

しかし、その磁力はなかなか侮りがたく、一度くっつけると小さいせいもあって、引き離すのに苦労するほどです。

試しに成人男性の指(13mm厚くらい)に挟んでみても落ちる気配がなく、コイツで乳首やクリを挟んだら、けっこう気持ちよさそう…。

ボディクリップはあくまでSMグッズのひとつですが、これだけライトな雰囲気なら、ノーマル志向のユーザーでも気軽に取り入れられますね。

さらに本作はこの強力な磁気ボールに、表面が小さなイボ状の“ドット”と、そのイボを鋭く尖らせた感じの“トゲ”という、2種類のシリコンカバーが4個ずつ付いてきます。

習熟度やその日の気分によってどちらか選べ、組み合わせ次第で刺激レベルもいろいろ変えられるのが魅力。

ただ、ぶっちゃけ…両者の差はそれほど大きくないので、あまり過度な期待はしないでおきましょう。

前述したように、本作は一応SMグッズに分類されますが、同じクリップ系である「ボディアクセ(TYPE01~03)」や「SAFE BLUE クランプウェイト」などと違って、SMっぽさはかなり薄め。

クリップ力を調節できないデメリットはあるものの、心理的ハードルの低いデザインと心地よい挟力は、もっと気軽にエッチな刺激を取り入れたいライトユーザー層にピッタリです。

一方、逆にこの小ささを活かせば、装着したままのお散歩プレイにも対応でき、そうした羞恥プレイを目的とするなら上級者にも十分マッチ。

仮に誰かに見つかっても、いざとなれば耳や鼻にくっつけてボディピアスだとごまかすこともできますし、実際、「舌ピフェラビッチ」のように舌に着けてフェラなんかしたら、めっちゃ気持ちいいと思います。

シンプルで内容数が多いぶん汎用性も高いので、食指が動いたなら軽~い気持ちでポチってみてもいいんじゃないでしょうか。








■マグネティックニップル






0
タイトルとURLをコピーしました