オルガラブカップ  やさしい刺激と利便性が魅力の乳首責めマシン

責めのアイテム




■オルガラブカップ









エアポンプで吸着できるバストカップが超便利
やさしい刺激と利便性が魅力の乳首責めマシン



一見するとアナルプラグのようなシルエットの物体。

その正体は、ポンプでおっぱいに吸い付きながら、小さな舌を振動させる、フジ工芸の装着型ローターなんです。

フジ工芸はこれまで、「オルガティック」や「オルガポッド」といった「オルガシリーズ」をリリースしていて、本作はその第3弾。

前作までクリ吸引機構をメインにしていましたが、こちらは乳首刺激に特化した、スタンダードな振動モデルです。

乳首に振動刺激を与えるグッズは、「エキサイト エレクトカップ (ホワイト)」や「エレクトロニック」のような、小型ローターを仕込んだ吸盤タイプに人気が集まっており、本作はその発展系という感じ。

エアポンプでダイレクトに吸引できるぶん、キュッと吸い付いて離れないところが素晴らしく、ここは上手くつくり込んだなぁ…と感心しました。

振動は強弱3段階+4リズム。

スイッチを入れると中央部の舌とブラシが繊細に震え、ここに乳首が当たるとゾクゾクとした快感が味わえます。

ところが、実際におっぱいに被せてみると、中央部よりもカップ全体に振動がまわってしまっていて、見た目ほどピンポイント刺激は強くありませんでした…。

そのため本作は、先端刺激よりも乳輪や乳房全体をマッサージする感覚で使った方がいいかもしれません。

まぁ、狙った部位にキュッと吸い付いて、的確に振動を伝える…というアイデアを、実用レベルまで昇華させた点は十分評価できますし、一連の作業はストレスなく行えるうえ、充電式なので使い勝手もスマート。

やたらと攻撃的なビリビリ系の振動とは違う、マイルドな刺激をお望みの方なら、性能的には十分満足できるんじゃないでしょうか。

ただ…おっぱいグッズは、やはり両乳一緒に楽しみたいもの。

これが2個セットならコスパも合格圏内でしたが、この価格で片乳しかないのは、ちょっと割高といわざるを得ないですねぇ。








■オルガラブカップ








0
タイトルとURLをコピーしました