ディルド固定ベルト  いろいろな場所に使える抜群の汎用性!

ディルド



■ディルド固定ベルト








いろいろな場所に使える抜群の汎用性!
アイデア次第でプレイの幅がグ~ンと拡大


大小2つのリングと4本のベルトで、どこでも好きな場所にディルドを固定できるという独創的なアイテムが、「すごぶるローター ピンク」や「グッズ除菌&消臭クリーナー」が好評のリグレジャパンから届きました。

原則的にオナニーする時はほとんどの方が一人のため、バイブやオナホなど“アダルトグッズの固定”は、昔から大きなテーマ。

それでもディルドは吸盤によって、比較的古くから固定ニーズに応えてきました。

しかし…ツルツルの平らな面にしか固定できない吸盤だと、どうしても利用シーンが限られ、人によってはタイルやガラス、ベニヤ板などの冷たい感触に気持ちが萎えることもあるようです。

本作は長さが自在に調整できる2対のナイロン製ベルトと、多様な太さに対応する金属リングで構成された、汎用性抜群のディルド固定具。

ディルド素材や吸盤のある・なしに関わらず、ベルトが届く範囲ならモノや肉体など、どこにでも使えるのがメリットです。

資料を見た限りでは「お、なかなかじゃん!」と思えてサンプルを取り寄せましたが、現物をよくよくチェックすると、ホームセンターで売っている素材を組み合わせればできちゃいそうな完成度…。

アイデアや構造は平凡だし、見た目も洗練されていないため、ハッキリいってお値段以上の価値やクオリティは感じられませんでした。

ただ…やはり“ディルドを固定する”という本来用途においては素晴らしい能力と汎用性を発揮し、実用面では品質的にも問題なし。

一般的なハーネスのように腰に付けてプレイするのはもちろん、本作を使えば胸や太もも、背中や頭など、一風変わった部位にも疑似ペニスを生やせるのがユニーク。

あらゆる変態プレイの可能性を広げてくれそうな点もステキですね。

触ってみてちょっと気になったのは、各ナイロンベルトがかなり長く、固定時に余ったベルトがピロピロしがちなところくらい。

これには腕時計のバンドなどによく使われる“遊環(ゆうかん)”という留め具パーツがあると改善されますので、気になる方は厚紙などを輪っか状にして、自分で付けちゃうのもアリじゃないでしょうか。







■ディルド固定ベルト






0
タイトルとURLをコピーしました