どこでもフィット mini電マ  三脚状の振動部がどんな部位にも着実フィット

電マ



■どこでもフィット mini電マ







あの日みた小型電マがNLSオリジナルで登場!
三脚状の振動部がどんな部位にも着実フィット


みなさ~ん、この物体をどこかで見た記憶はありませんか?

そう…これが巷に溢れたのは、2000年代初頭。

当時はちょうどAV業界で電マが広く活用され、一般ユーザーにもじわじわと流行りだした頃です。

ブームに乗っかって全国の激安系ショップやホームセンターなど、さまざまな量販店の一角に、スライヴなどと並んでこのテの三脚電マが山積みにされていて、当時でも1000円以下のお求めやすい価格帯でした。

現在、電マはブームというよりも、アダルトグッズのいちジャンルとして定着し、あの頃のムーブメントは完全に収束。

お手頃な電マを求めるにしても、今やもっと標準的なストレート形状で、ちゃんとした仕様のコンパクト電マもたくさん存在しています。

そんな“今さら感”が拭えない本作を、なんでわざわざNLSプライベートブランドとして採用したのか?

じつはコレが意外にもアダルトグッズとして、少なくとも「A+」評価を与えられるくらい優秀だったからなんです。

しかも、これらは一般流通品だったため生産数がやたらと多く、当時より安く提供できるのがウレシイところ。

これ…逆に新規で製造したら、単価1280円は下らないでしょうね。

スマホ用のミニ三脚みたいなボディは、ヘッド部を軽く傾けるだけでその脚すべてが振動します。

もともとマッサージ機なので、肩のようなアーチ状の部位でも確実にフィットしますし、さらに不安定な鎖骨付近や脇の下などでも、大きく開いた3股の脚が幅広い面をピタッと捉えます。

そのため本作はヴァギナ周辺はもちろん、凹凸のあるバスト付近やペニスまわりに当てても着実にフィット。

さらにペニスに使う場合は、手持ちでダイレクトに押し当てるだけでなく、逆さに置いた本作の上にうつ伏せの体勢でペニスを載せ、床オナのように腰を押しつけて、不規則な振動刺激を味わう…なんていう、ちょっと変則的なオナニースタイルにも対応しちゃいます。

振動がON/OFFしかないので、緩急のある責めがしにくいものの、単四電池を3本も使うためパワーはなかなか強力。

しかも本作には標準でUSBケーブルが付属し、電池がない時はUSB電源からも電力供給が可能(充電はできません)。

もちろん、「エネチェンジ」などのAC変換プラグを介せば、AC電源仕様としてバッテリー残量を気にすることなく、長時間プレイも楽しめます。

見た目はただのマッサージャーですから、ベッドサイドにもさり気なく置いておけます。

パートナーをやさしくマッサージしながら心身ともにリラックスさせ、そこからエッチモードに移行するのもスムーズ。

前戯、本番、後戯とナチュラルに併用できるうえ、3点が同時に震える感触も一般的なローターとはまるで違うため、ある程度アダルトグッズに馴れた方でも、新鮮な刺激に感じられるでしょう。

ただし…安いだけあって細部にバリがあったり、駆動音がそこそこ大きかったりとマイナス要素もあります。

ですが、これだけ使い勝手がよくてパワフルな振動グッズが、ワンコイン以下で買えるんですから、コスパは間違いなく最高レベル。

NLSプライベートブランドとして、シッカリ満足させる自信はありますから、気軽にポチっておいてくださいな。






■どこでもフィット mini電マ






0
タイトルとURLをコピーしました