フェアリーミニ  アタッチメントも純正・非純正を問わず豊富なラインナップ

電マ



■フェアリーミニ








電マの弱点を克服した小さな妖精は
シリーズ人気に火を着けた立役者!



電マの歴史を軽くおさらいしますと、ハイパワー振動で大ヒットを飛ばした「ハンディマッサージャー」の出現後、よりアダルトグッズとして操作しやすく改良された「フェアリー」が登場。

しかし…「フェアリー」発売後も、すでにその名を轟かせていた「ハンディマッサージャー」の勢いは止まらず、しばらくの間はその牙城を崩すまでに至りませんでした。

ですが、それで終わらせないところが企業努力というもの。

大きくて重たい電マの弱点を解消すべく、「フェアリー」のリリースから半年ちょっとで追加投入されたのが、この“ミニ”なんです。

ボディサイズはフェアリー比で約4割。

中型バイブと同じくらい軽く、小さくなったためセルフでも扱いやすく、とりわけアタッチメントを装着してのピストン運動が、劇的にスムーズになりました。

しかも、小型化したからといってパワーは衰えず、「フェアリー」の強烈な振動をそのままキープ。

好評だった無断階のパワー調整もちゃんと残し、何かを犠牲にすることなく、純粋に取り回し性能だけを向上させました。

電マのパワフルさを維持しつつ、ボディが取り回しやすくなったとあれば、人気がでないわけがありません。

初代のリベンジとばかりに本作は爆発的なヒットを飛ばし、その攻勢で「フェアリー」もブレイク。

以後、「フェアリーシリーズ」はアダルト電マとして確固たる地位を築いたのです。

また、本体が売れれば、それに対応するアタッチメントも自然と増えるというもの。

本作のアタッチメントも純正・非純正を問わず豊富なラインナップが揃っており、そうした選択肢の多さも魅力のひとつ。

とくに本作クラスは、取り回しやすさを活かした挿入目的のアタッチメントが多く、いくつか持っていればプレイの幅も広がります。

ご購入の際は、ぜひあわせてチェックしてみてくださいね~♪


【使用上のご注意】

ハイパワーのまま長時間駆動させると、本体が熱を持って危険なうえ、故障の原因にもなります。
作動中、本体が熱くなってきたら一旦スイッチを切り、時間をおいてから再度お楽しみください。








■フェアリーミニ






0
タイトルとURLをコピーしました