GEAR(ギア)  脱着可能なイボイボヘッドが気持ちいい!

電マ




■GEAR(ギア)









脱着可能なイボイボヘッドが気持ちいい!
タフでワイルドな風貌に期待値もアゲアゲ



鮮やかなアウトドアカラーと、ゴム製のイボイボヘッドがオフロードマシンのような躍動感をもたらしている、プライムのコンセプト系電マです。

今や電マも数多くのメーカーが手掛けていて、市場にはさまざまなモデルが溢れかえっているため、ハッキリいって「お腹いっぱい」

そんな中にあってNLSでは、新商品としてご紹介するからには、少しでも既存モデルと差別化しているものを選ぶよう、心掛けています。

本作は前述したように“アウトドア”をコンセプトにした、元気いっぱいな印象の中型電マ。

アダルトグッズとアウトドアって、一般的にはほとんど結びつかないんですが、あえてそこを狙った勇気を評価したいですね。

ところが…商品資料やパッケージを見て、G-SHOCKみたいなタフネスボディを期待していたものの、実物サンプルを手にすると、そのあまりにお粗末な“なんちゃって感”にガッカリ…。

安っぽいプラスチック素材には剛性感のカケラもなく、軽いボディは扱いやすい反面、そこに堅牢さは微塵もありません。

スイッチを入れてみても、振動パワーは、同じ電池式の「ニューフェアリーグレース」や「denma レディ PREMIUM(プレミアム)」の半分以下。

静音性も優れているとはいい難く、総合的なパフォーマンスは“及第点ギリギリ”といった感じです。

イヤコレ…パッケージではワイルド・タフネス・パワフルなどの言葉で派手に訴求していますが、完全に“見た目だけ”なのが罪深いですねぇ。

電マをアクティブギア化したコンセプト自体は素晴らしいのに、実性能がひとつも伴っていないため、知らずに買った多くのユーザーを裏切ることになり、それはメーカーの信頼性にも大きく影響するでしょう。

NLSとしても、こんなアウトドア風電マなんて扱う価値はほとんどありませんから、「やるならちゃんとやってくれ」と切実にお願いしたいところ。

価格が2~3倍になっても構わないので、プライムにはこの世のどこにもない“G-SHOCKみたいな電マ”を、改めてつくって欲しいと思います。








■GEAR(ギア)








0
タイトルとURLをコピーしました