Love Bird(ラブバード)  可愛いデザインは手軽さと実用性も両立!

女子力アップ



■Love Bird(ラブバード)








可愛いデザインは手軽さと実用性も両立
前後穴に対応する締まり強化用ウエイト


NLSプライベートブランドより、とってもキュートな小鳥デザインの膣ボールが誕生。

重量別に3ステップのトレーニングができるようになっていて、それぞれボディカラーも異なります。

膣ボールは当然ながら女性向けのアイテム。

そのため、大抵の既存モデルは女性好みのパッケージングや色づかいを工夫していますが、こと本体に限っては、どれも落花生のようなフォルムの無機質なものが多く、ガワに比べて可愛さの足りていないモデルが大半でした。

一方、本作は卓越したデザインセンスで、ボディ全体をムリなく可愛らしい小鳥モチーフに仕上げることに成功。

長い尾がどこか上品さを漂わせ、顔の真ん中にチョコンとある控えめすぎるクチバシは、その小粒さがかえって愛しく思えてきます。

ボディを包むのは医療用グレードのシリコン素材。

清潔感と高級感がありながら粘膜や肌にやさしく、誰もが安心して使えるのも美点でしょう。

同じNLSプライベートブランドで、落花生型の代表ともいえる「ファッジデザイン」は、大きめの球が2つ連なっているため、挿入にかなり苦労する方もいたようですが、本作はレモンのような楕円フォルムで段差も控えめ。

ヘッドも小さいので、ちゃんとローションを塗って押し込めば、いとも簡単にスルンと入ってしまうはず。

それでも長い尾っぽ状のコードがあるので奥へと入りすぎる心配がなく、尾の先には重量表示もあって、自分が何gを入れているのかが、ひと目でわかるのが便利です。

なお、このくらいコンパクトだと、人によっては抜けやすく感じるかもしれません。

でも、むしろ…そう感じる方こそ、本作で膣トレをして締まりをアップさせる必要性があり、上手くいけば効果をより高く実感できるかと思います。

まずは気軽に「30g」か「65g」から試してみて、「アレ? 抜けやすいかも…」と思ったら、本気で膣トレをはじめてみてはいかがでしょうか。

具体的なトレーニング法ですが、最初のうちはお風呂など、できるだけリラックスできる環境で、落ち着いた心理状態の時にはじめましょう。

トレーニングの目安として、第一段階は「30g」を1回15分。

7~10日間を目安に毎日つづけます。

「30g」に慣れてきたら、第二段階は「65g」を1回20分。

これも7~10日間を目安につづけてください。

そして、第三段階は「115g」ですが、「65g」からイッキに50gも増えるので、ちょっと大変かも…。

ここへの移行は各自の判断で、ムリだと思ったら今しばらく第二段階を継続させましょう。

イケるようなら「115g」は1回30分です。

この段階になると膣トレ自体にも慣れているので、日常生活や仕事をしながらできる方も多いはず。

つねにPC筋の引き締めを意識し、最低でも1週間は毎日つづけてくださいね。

本作は基本的に膣トレ用ですが、これだけボディがスリムならアナルの緩み対策・圧力強化にも有効。

日常的なアナルセックスやアナニーの影響で、締まりの悪くなったアナルを鍛え直したり、逆にさらなるケツ圧向上によって、アナルの快感値をワンランク上げたい御仁にもお役に立てるかと思います。


【ご注意事項】

※妊娠中の場合は、必ず主治医に相談してからご利用ください。
※生理中など体調が優れないときは、トレーニングを行わないでください。
※挿入時は必ずローションを使用してください。








■Love Bird(ラブバード)






0
タイトルとURLをコピーしました