オナフキン  面倒なオナホの水切りも一瞬で完了!

グッズメンテナンス



■オナフキン








マイクロファイバーが水分を超吸収
面倒なオナホの水切りも一瞬で完了!


使用後に水洗いしたオナホールは、一般的にタオルや新聞紙などの上に放置した状態で、自然乾燥による“水切り”を行います。

しかし、この水切り…家人にオナホの存在が最もバレやすい“危険行為”でもあり、一人暮らしでない方はできるだけ短時間で済ませるのが得策。

そのためには、洗浄直後の水分吸収が重要になってきます。

そんな時に活躍するのが、この超吸水性タオル「オナフキン」

ケバ立ちにくいマイクロファイバー生地で、オナホに付着した水分をぐんぐん吸い取ってくれるため、アッという間に水切りが完了します。

本作は“オナホを楽しく快適にする”、RENDSの「快適オナグッズシリーズ」第7弾ですが、じつはこれまでに好評を博している「オナクリーン」や「USB式簡易オナホウォーマ」などとは違い、RENDSが専用品としてゼロから開発したわけじゃありません。

一般に流通しているさまざまなタオルからオナホと相性のよい商品を探し出しては何度も耐久テストを重ね、よーやく辿り着いた答えがこの“東レ「マイクロダスター」”だった…というわけです。

RENDSによれば、「同じような製品を中国から仕入れれば原価が4分の1くらいになった」らしいのですが、あえて国内メーカー製にこだわり、品質を大切にしたとのこと。

確かにこういう単純な商品こそ、品質の差がハッキリ出やすいですから、その判断は正しかったと思います。

そんなわけで本作は厳密にいうと、“オナホ専用品”じゃありませんが、その相性は特筆モノで、表面がベタ付くオナホでもケバ立つことなくスピーディに水分を吸収してくれます。

しかも、一般的なタオルのようにゴシゴシ拭かなくてもOK!

表面を軽くポンポンと叩くように触れるだけで、オナホの水分がみるみる生地側に移動していく感じ。

いやー…これはすっごく頼もしい!

もともとキッチンクロスやクルマの水拭き仕上げなどに採用されているタオル生地ですから、その汎用性と吸水性については折り紙付き。

本作もオナホールに使ってもらうのが最適ではありますが、当然ながらほかの用途にもバッチリ対応します。

2枚組みでこのお値段は、一般のマイクロファイバータオルと比べてもそこそこリーズナブルですから、この機会にまとめ買いして家中のお掃除に使いつつ、ときどきオナホの水拭きに…ってのもアリでしょう。







■オナフキン






0
タイトルとURLをコピーしました