ホールクリーンブラシ  ソフトな濃密ブラシで内部も傷つけない!

グッズメンテナンス



■ホールクリーンブラシ








大型オナホのメンテが驚くほどラクになり
ソフトな濃密ブラシで内部も傷つけない!


オナホールのヘビーユーザーなら、誰もが一度は考えたことがあるであろう“オナホ専用の洗浄ブラシ”が、ついにGプロから発売されました。

これまで「液体オナクリーン」などの洗浄剤や、「オナホ洗い専用器」のような開口具はありましたが、不思議なことに今の今までブラシは登場していませんでした。

もしかしたら、オナホは流水洗いで済ませてしまう人が大半を占めるため、盲点になっていたのかもしれませんね。

本作は一見するとただの汎用ブラシですが、内部を傷つけにくい柔らかな毛並みや、汚れをシッカリ絡め取れる扇型のブラシ形状、持ちやすく回転させやすいグリップなど、地味ながらもオナホ洗浄に適した工夫が随所に施されています。

実際に使ってみても確かに奥が洗いやすく、素手&流水で洗うよりも作業がスピーディ。

ジャブジャブやりながら、思わず「ほうほう、なるほどね~」と、その利便性にナットクしまくりでした。

とりわけ、1kg前後の裏返しにくいLクラスハンディや、深くまで穴が掘られている据え置きタイプのオナホールなどは、こうした長いブラシで奥の汚れを掻き出してあげると、流水だけの洗浄よりもキレイに仕上がります。

逆にいうと…裏返してサクッと洗えちゃうようなハンディオナホには不要かもしれませんが、すみずみまで丁寧に洗いたい几帳面な方や、据え置きオナホの常用者なら、一本持っておくと何かと重宝するでしょう。

惜しむらくはコスパの悪さです。

いくら専用設計とはいえ、一般的な日用雑貨に比べると明らかに割高なので、もう少し相場ってものを考慮して、せめて1000円以下に設定して欲しかったなぁ…と思いました。







■ホールクリーンブラシ






0
タイトルとURLをコピーしました