日焼け美少女エアドール  表現力豊かな日焼けのグラデーションに萌え

ラブドール



■日焼け美少女エアドール







オナホ固定具として使い勝手に優れたボディ
表現力豊かな日焼けのグラデーションに萌え


お馴染みのプリント系空気嫁に、健康的な小麦色の美少女モデルが登場しました。

一般的なエアドールよりも小柄なボディと、つるぺたバストは、全国の変態紳士たちをキュンキュンさせること間違いなし。

お好きなオナホはもちろんのこと、ジュニアサイズの水着や下着を用意して着せ替えれば、さらにイケナイ妄想が捗りそうです。

この“水着跡の残る日焼けした素肌”というコンセプトは、同じタマトイズのオナホですでに実現されており、本作はそれをさらに広げた感じですね。

エアドールならオナホの相性を問わないぶん、より多くのユーザーに訴求でき、そういう点では汎用性に優れるかと思います。

プリント生地は品質もよく、日焼けのグラデーションなど表現も素晴らしいのですが、一方でラブドールとしての立体造型は中途半端な印象。

ボディラインが致命的に美しくありませんし、何より幼女っぽさをあまり感じられません。

手足がないぶん、純粋に取り回しやすいものの、それもビジュアル面で見劣りする要因となっています。

ただまぁ…そこもユーザーが何を重視するかで変わってきますよね。

本作は確かにラブドールというよりも抱き枕に近いフォルムですから、立体造型物としては劣っています。

しかし、オナホ固定具として見た場合、コンパクトで取り回しやすく、衣装の着せ替えもしやすいため、使い勝手は抜群。

透明ボディでは表現できない、印刷による日焼け肌の描写も、これはこれで正解かと思います。

もちろん、サイズがサイズなので腰振りプレイ時の“疑似セックス感”は薄いものの、ユーザーの性嗜好に応じたこのビジュアルがあれば、十分すぎるほどの満足感を得られるんじゃないでしょうか。

質のいいプリント生地を使っているせいか、ちょっと割高な気もしましたが、ほかにないコンセプトと(オナホ固定具としての)実用性を総合的に判断すれば、まぁまぁ“買い”だといえそうです。






■日焼け美少女エアドール






0
タイトルとURLをコピーしました