妄想美足♀ガール  体位の幅が広がり、腰振りプレイも充実!

ラブドール



■妄想美足♀ガール








妄想捗る美脚ボディにランジェリーが付属
体位の幅が広がり、腰振りプレイも充実!


ガールフレンド 第3章」が大好評のNLSプライベートブランドから、今度は脚付きの据え置きオナホールが誕生しました。

ラブドールとオナホールの中間ともいえる、この“ザ・下半身”は、パンツやスカート、タイツなどを穿かせるとイッキにリアリティが増幅。

さらにバックスタイルにすると、生身の女性相手でも焦点がお尻に絞られるせいか、スムーズな脳内補足で腰から先がない違和感が薄れ、リアルな臨場感を伴って、ごく自然に欲情できちゃうのです。

全長は約75cm、重量は約7kgです。

エアドールでは決して表現できない、肉感のあるボディラインが美しく、肌の色艶や質感も素晴らしいのですが、サイズだけは成人女性に比べてかなり小さめ。

これを「現実感がない…」と不満に思うか、「少女っぽくていい!」と受け止めるかはユーザーの嗜好次第ですが、少なくともこの小柄なボディのせいで、本作は快適な腰振りがしにくくなっています。

ボディ内部には金属製の関節パーツが埋め込まれていますが、性器部分は一体成型です。

硬度バランスは耐久性を確保するため相当硬くしてあり、一般的なハンディオナホのハード版よりキツいかもしれません。

ただ…その副産物として、このサイズながら素材の油っぽさはかなり抑えられています。

オナホ臭はどうしてもするものの、抱きしめてもわりとサラサラな感触で、快適に楽しめるかと思います。

快感に直結するアソコは、ヴァギナとアナルの2穴仕様。

どちらもシンプルなストレート穴で、ヴァギナ側がイボ系、アナル側はタテヒダ系です。

素材が硬く、穴も狭いため、ヴァギナ側は挿入直後からプリップリのイボがペニスを弾き、小粒の集合体が面刺激となって竿を摩擦。

ストロークを速めていけば自然と射精感も高まり、フィニッシュを迎えられます。

一方、アナル側はかなりまったり系の味付け。

大きなタテヒダが多少擦れるものの、穴が狭いだけで快感値・射精力ともにあまり高くありません。

前述した腰振り性能に関しては、本作は両脚があることで、プレイ中は自分の身の置き場所や脚の向きなどをつねに意識しなければならず、好き勝手な体勢でプレイできる脚なしオナホと比べると、そこが面倒。

しかし、その反面…本作なら憧れの“だいしゅきホールド”や、M字開脚・V字開脚などを楽しむこともでき、この要素はユーザーが何を求めるかで変わってくる、まさに表裏一体の長所・短所といえるでしょう。

また、据え置きオナホとしての実用性もさることながら、本作はやはり観賞用ラブドールとしても真価を発揮します。

それは最初からパンティやタイツ、スカートなどの衣装が同梱されていることからも明白で、自由度の高いポージングと合わせれば、自分好みのスレンダーな美脚を眺めながら、ムフフフ…と変態的な悦びに浸れます。

サイズがサイズだけに縞パンやミニスカとの相性もよく、お好きな下着やコスチュームを用意することで、性嗜好丸出しのさらなる欲情ビジュアルへとレベルアップするのは確実。

正直、NLSオリジナルにしてはあまり安くはないものの、据え置きオナホやラブドール市場を見渡しても、ありそうでなかった“妄想系下半身”に付加価値を感じていただけるのなら、ぜひお迎えしてあげてくださいな。

※メイン画像の紺スカートは、付属品ではありません。








■妄想美足♀ガール






0
タイトルとURLをコピーしました