オナホパンツ  ハンズフリーでロングプレイが楽しめる!

オナホール




■オナホパンツ









パンツの中で好きなオナホと24時間合体
ハンズフリーでロングプレイが楽しめる!


愛する女性と最高に気持ちいいセックスをしている時、「ああ…このまま永遠に結ばれていたい。刻(とき)が止まればいいのに…」なんて思ったこと、ありませんか?

私はあります(笑)

そんな“エターナルセックス願望”を、擬似的にでも叶えてくれる夢のアイテムがリグレジャパンから爆誕!

朝から晩までずーっとセックスしている気分を味わえる、男の欲望を具現化した珍商品です。

その仕組みを手短に説明すると、もう商品名そのまんま…オナホを固定できるヘンテコなパンツです。

いわゆる“ゾウさんパンツ”のように竿を納めるポケットが中央に付いていて、ここに好きなオナホを装填できる仕様となっています。

ポケット部分はストレッチ性に優れたナイロン素材でできていて、中型のオナホール(目安として500g以下)までなら収まります。

念のため、品格クラスのオナホも突っ込んでみましたが、さすがにムリでした…。

もちろん、ほとんどの男性が理解しているように、このパンツを穿いたからといって、ずーっと勃起しつづけられるわけもないですし、ましてやこの上からズボンを着用して出掛けるのも現実的ではありません。

パンツ自体は国産なので縫製レベルが高く、生地も良質なせいか、やたらと穿き心地はいいのですが、そもそも「一日中オナホと一緒♪」というコンセプト自体が、あくまで妄想の中だけで成立するもののように思います。

ただ…このアイデアは“オナホ固定具の新たな選択肢”として大いにアリ。

腰振りこそ得意ではないものの、両手が自由になる利便性は侮りがたく、それこそ新しいプレイスタイルが生まれる可能性をも秘めています。

とりわけ、ペニスを挿入したまま、ゆっくり&まったりと過ごしたい、「ふわトロめいき」や「ふわゆるクワトロネード」のような、超ソフト素材のオナホとは親和性がすこぶる高そう。

空いた両手で乳首をクリクリ責めたり、アナルを弄ったりすれば、オナホ単独使用とは違った、さらなる快感の高みへと到達できるでしょう。

残念ながら、かなりマニアックな特殊アイテムであることと、日本製ゆえの原価が足を引っ張り、たかがパンツなのに価格は相当なインフレ状態…。

これにはメーカー担当者も「ごめんなさい」を連発していました。

しかし、「ハンズフリーで長時間オナホを楽しみたい」というニーズは間違いなく満たしてくれますし、普通のゾウさんパンツとしても利用できる汎用性を考えれば、選ぶ価値は十分あるんじゃないでしょうか。








■オナホパンツ








0
タイトルとURLをコピーしました