DWU 陥没乳首 ニプルファック  濃厚ヒダがプリプリ弾ける強烈な射精力!

オナホール



■DWU 陥没乳首 ニプルファック








濃厚ヒダがプリプリ弾ける強烈な射精力!
おっぱいとしても十分楽しめる欲張り仕様



見習いサキュバス“イヴ・ヴァルレーヌ”につづく、タマトイズのVtuber コラボホール。

今度のお相手はDWU(Deep Web Underground)という、その名の通りアングラ人気の高いキャラです。
超ボリューミーなタテ巻きロールの髪に高飛車な口調という、昭和の時代からつづく“お嬢様要素”を正しく継承しており、登場当初は違法アップロードサイトを潰すなどでダークネスに活躍。

タマトイズはすでにローションやパンツ、エアピロー用カバーなど、彼女とのコラボ商品を複数発売していて、本作はトータルで6番目。

オナホとしては2度目のコラボモデルということになります。

前回の“巻き髪オナホ”とは大きく趣向が変わり、本作のパッと見た感じは完全におっぱいです。

しかし…乳首は思いっきり陥没したマニアックな造型で、ここから挿入もできるニプルファック仕様のため、乳房の形状もやたらロケット。

一般的なおっぱい好きからしたら、コレジャナイ感はハンパないでしょう。

素材は人肌系の標準的なクオリティです。

大きさのわりにニオイ・ベタ付きは抑えられていて、パウダー感もないため、なかなか快適に扱えます。

一方、硬度バランスはやはりオナホ寄りで、全体的にミッチミチの高弾力。

おっぱいのようなやさしい柔らかさがないのは残念ですが、これはオナホとしての実用性を追求している以上、仕方ないのかもしれません。

左右の乳首はそれぞれ内部構造が違っていて、向かって左乳がシンプルなヒダ中心、右側は縦横ヒダの複合タイプです。

どちらもわりと見たままの刺激特性であり、基本的にはプリプリの硬質素材に弾かれるような摩擦感がメイン。

とくに左はヒダのひとつひとつがガッツリ敏感なところまでをも捉え、舐めシゴくように射精感を稼ぎます。

右乳は一見するとタテ筋多めですが、突出した部位がヒダのように作用し、意外とシゴかれる感覚も濃厚。

縦横バランスがよく、ザワザワとなぞるような刺激を楽しめる特性のため、快感に奥行きがあります。

ただ…どちらも挿入長が短いためか繊細さに欠けており、刺激が強いぶん長時間ネットリと楽しむような使い方には適しません。

そもそも“ニプルファック”というジャンルが特殊すぎて、正解もよくわからなかったのですが、モニタリングしたスタッフによると、やはり手持ちは難しく、床に置いての腰振りプレイが一番しっくりきたそうです。

まぁ、日本に“乳首に突っ込みたい願望”を持つ方が何人いるのかは不明ですが、左右2穴仕様の据え置きタイプで、おっぱいとしてパイズリやモミモミもできちゃう贅沢なパッケージングは、単純に魅力的。

オナホとしての快感性能・射精力も十分高いですし、この価格と機能性を考えたら、DWUファンや陥没マニアじゃなくても欲しくなる、かなりお買い得なモデルといえるんじゃないでしょうか。









■DWU 陥没乳首 ニプルファック






0
タイトルとURLをコピーしました