マルチエイミナイザー  愛撫から挿入まで一手に担うマルチローター

ローター



■マルチエイミナイザー







愛撫から挿入まで一手に担うマルチローター
吸い付きながらのツンツン舐めに乱れまくり


NPGよりリリースされた、1台で吸う・舐める・震えるの3アクションがまかなえる、マルチな特殊ローターです。

「品格・証明シリーズ」でも活躍した、人気AV女優・深田えいみの名を冠してはいますが、その正体は中国からの輸入品。

その証拠に、開封すると中国語丸出しの小さな説明書が入っています。

カップの中にある中指サイズの舌パーツは、スイッチを入れると上下にカクカク動きます。

ちょうど舌先にグッと力を入れて、ツンツン突いたり弾いたりする感じをイメージするとわかりやすいかも。

舐め系ローターとしては珍しいアクションですが、ハリのある舌パーツの素材感とも合っているため、テッパンのクンニマシンをつくろうとした、見知らぬ開発者の意気込みが伝わってきました。

フロントカップに肌を密着させると、けっこうなパワーで吸引します。

カップ全体でギュンギュン吸い付くので、クリや乳首は敏感になりますし、そこに舐め攻撃を加えれば、刺激レベルはかなり高いといえるでしょう。

カップと反対側の柄の部分にはローターが仕込まれていて、こちらはバイブのように挿入も可能。

ロングボディで扱いやすく、アレコレ使い分けなくて済むのも利便性が高いように思いました。

ただし…“吸いながら舐める”というこの特殊な機構は、まだまだ荒削りな印象が強く、本作においても気になる点が散見されます。

そのひとつが駆動音の大きさ。

吸引も舌アクションもローターも、全部おしなべて音がデカく、これはなかなかのストレス…。

また、バキューム機能もいいところで吸い付きをキープできないもどかしさがあり、いちいちエアリリースボタンで圧力を調整してあげないと上手く楽しめないのが、ちょっと煩わしく感じました。

とはいえ、こうした弱点に目をつぶってでも使いたくなるほど、本作の快感パフォーマンスは優秀です。

人間では再現できない強力な吸い付きや、好きな部位を休むことなく舐めつづけてくれる持久力は、やはりこういうマシンに頼るしかないんですよねぇ。

多彩な機能とひとつひとつの高い快感性能に加え、生活防水やUSB充電などのユーティリティを考慮すると、コスパもまずまず。

とくに1台でいろいろ済ませたい“マルチツール好き”は、ぜひ検討してみてください。






■マルチエイミナイザー






0
タイトルとURLをコピーしました