飛っ子アクセス  声に反応する野外プレイの必需品!

ローター



■飛っ子アクセス








高性能な無線ローターが3種に進化
声に反応する野外プレイの必需品!



声に反応してバイブレーションする無線ローターの最新作が、今度は3種類のバリエーションに増えて発売されました。

本作は販売終了となった「ヴォイス飛っ子」の改良版といった感じで、10種類の振動パターンのほか、リモコンに内蔵されたマイクに向けて声や音を発すると、それに合わせてローターが震えるボイス機能を搭載。

かなり繊細な音も拾ってくれるうえ、音楽などでもリズミカルに反応するのがユニーク。

過去にちょっと流行った、音楽連動型のローターを彷彿させます。

電波の有効範囲も約10mと十分実用的なので、さまざまなシチュエーションで自由に遊べるでしょう。

送受信ユニットはどちらもUSB充電式。

送信ユニットは1回の充電で約2カ月も使用でき、受信ユニットは最強の振動モードでも100分近く連続可動します。

バッテリーの性能が高いため、肝心の時に動かない…などという悲劇がないのはウレシイですね。

本作は3バリエーションありますが、基本的な商品構成は受信ユニットであるスティック型のローターと、送信ユニットである“たまごっち”のような液晶付きリモコンが1組になっています。

「Ver.1」は基本構成にローターポケットの付いた専用パンティが付属。

「Ver.2」はクリアボディのバタフライハーネスが付属。

そして、「Ver.3」はローターの脱着ができる専用ディルドがそれぞれ付属します。

ただし…これら付属品はどれもちょっとチープな印象。

とくにバタフライハーネスのゴムベルト部分などは、品質・耐久性ともにかなり不安があります。

無線ローターの付属品としては素晴らしいアイデアなのですが、パーフェクトまで“あと一歩届かない”ところが、ラブクラウドらしいですね…。

ローターは振動パワーが力強く、駆動音もそれなりに静か。

「ヴォイス飛っ子」の時からリモコンローターとしては高性能だったため、本作も基本部分のクオリティは素晴らしいものがあります。

これさえあれば野外プレイが盛り上がること必至ですし、屋内で使ってもコードレスの便利さがクセになる逸品です。








■飛っ子アクセス






0
タイトルとURLをコピーしました