GEKISHIN 乳首  シビれるような鋭い振動で乳首責め

ローター




■GEKISHIN 乳首









シビれるような鋭い振動で乳首責め
お手頃価格と扱いやすい構造に好感


Kiss-Me-Loveより、おっぱい専用ローターが到着。

パッドに付いた2つのマイクロローターが乳首に激震を伝えることで、悶絶級のチクニーを楽しめる、まぁ…昔ながらの定番スタイルです。

メーカーはパッケージや商品資料で「新感覚オナニー」とか、「常識を越えた!」などと訴求していますが、ちょっとムリがありますよね…。

本作は2006年から存在する「乳ピタマッサージャー 揉んだろぅ~」と比べても、仕様的にはほぼ同じ。

目新しさはないものの、逆にいえば実績のある乳首責めグッズといえ、安定感という意味では間違いないでしょう。

吸盤状のバストカップは、わりと柔軟な樹脂素材。

吸着力もそれなりにあり、実用性はまずまずです。男女それぞれのスタッフで装着を試しましたが、どちらの胸にもシッカリとくっつきました。

シンプルなローターゆえ振動刺激のみですが、とりあえずブルブル震えるバイブレーションは気持ちよく、安価ながらもモーターの威力は優秀。

ダイヤル式で実質的なパワーレンジもけっこう広いので、好みに応じて刺激レベルの繊細な調整ができ、「強」以外ならモーター音もけっこう控えめに感じました。

現在、乳首マシンは回転摩擦式の「U.F.O.」、「U.F.O. SA」が圧倒的な支持を集めていますが、どんな市場でもユーザーの予算に応じて選べる、価格帯別のラインナップを充実させることは大切です。

本作は安価ながらもコスパに優れ、おもちゃとしての利便性も十分。

アダルトグッズに懐疑的で、まだあまり予算を掛けたくない方や、乳首ローターで気持ちよくなれるか不安な方は、これくらいから試してみるのがちょうどいいのかもしれません。








■GEKISHIN 乳首








0
タイトルとURLをコピーしました