キャスパー  膣派女性に捧げるGスポット特化型

バイブレーター




■キャスパー









膣派女性に捧げるGスポット特化型
大型ヘッドとトリプル振動に病みつき!


女性の膣内は擦れたり圧迫されたりすることでさまざまな快感が発生し、人によってその好みは異なります。

しかし、どんな刺激種類にしてもGスポットかポルチオを的確に攻めるのがとても重要で、それら性感ポイントを外してしまうと十分な快感を与えることができません。

そういう意味でRENDSから届いたこのバイブは、膣内刺激を極めるために研究されたであろう、実に理にかなったフォルム。

大きく丸いヘッドと二股で挟み込むクリバイブが新鮮で、パッケージのキュートな印象からは考えられない攻撃力を備えています。

従来のスイング型バイブは見た目こそ凶暴ですが、性感ポイントから外れた軌道を描くばかりでムダな動きが多く、手持ちによるピストン運動も楽しい反面、ちょっと煩わしいものでした。

本作は巨大なヘッドがちょい挿入に苦労するものの、一度入ってしまえばヘビが卵を丸呑みしたかのようにズッポリ収まります。

膣内をみっちり満たす圧迫感が最高に気持ちよく、ネックが細いためフィット感も抜群。

手放しでも簡単には抜けない設計になっています。

さらに正しく挿入すれば、2つのクリバイブが自然といい位置に当たり、下腹部を膣の内外から挟み込むカタチになります。

これだけでも十分気持ちいいのですが、スイッチを入れればトリプルバイブレーションが始動。

パワフルな振動で過激に責めはじめます。

NLSスタッフも過去にさまざまなバイブを見てきましたが、本作の攻撃性能はまさに最強レベル。

とくにGスポットに特化した快感性能は、Gスポ好きの女性を病みつきにさせるほど強力です。

反面、バイブ初心者にはややハードルが高め。

とくにクラス最大級のヘッドは膣が小さい女性に不向きで、RENDS開発担当者によるとモニタリングした女性8人のうち、1人は挿入できなかったといいます。

また、こうした個性的な仕様を持つ本作はその性能を最大限に活かすための正しい使い方があり、既存バイブのようにむやみにピストンさせるのはNG。

本作を挿入したあとは下腹部お腹側のGスポットを擦り上げるようなイメージで、1~2cmほど小刻みに前後させてください。

ひとたび膣内にヘッドが呑み込まれれば、反発力で自然と奥へ入っていくため、動かすときは軽~く引っ張る感じでOK。

従来型のスイングバイブとは根本的に違うため、激しいピストンは不要です。

見た目から性能に至るまで、とにかく既存モデルとは一線を画すRENDSの超進化系バイブ。

これまで何本ものバイブを咥え込んできた女性でも、まったく異なる快感が味わえるはず。

とくにナカイキ大好きなGスポ派女性には、この新鮮かつ強烈な快楽を心ゆくまで味わって欲しいと思います。








■キャスパー








0
タイトルとURLをコピーしました