エクスティックツイスト(追加版)  セルフを快適に楽しめるシンプルなバイブ

バイブレーター



■エクスティックツイスト(追加版)








ちょい曲がりヘッドが効率的に接触&圧迫
セルフを快適に楽しめるシンプルなバイブ


女性スタッフがガチで監修しているブランド、ラブリーポップのミニバイブ「エクスティックツイスト」に、3種のニューモデルが追加されました。

前回は惜しくも新商品レビューに採用されず、メーカーコメントのみの販売でしたが、予想よりもずっと売れ行きがよかったため、今回の追加版ではめでたくレビュー対象となったのです。

仕様はとってもシンプルです。

シリコン素材のストレートボディで、振動のみの非スイングタイプ。

底部にダイヤルスイッチを備えた電池式というのも既存モデルと一緒で、ややもすると少し古臭い設計といえます。

既存5タイプはそれぞれ個性的なフォルムでしたが、この追加版は3タイプとも先端が少しだけ曲がっているのが特長。

そして…この“ちょい曲がり”こそ、本作の“ちょいワザ”。

セルフプレイにおいては狙った部位に当てやすく、ナカに挿れればGスポや前立腺などを効率的に圧迫してくれるため、意外なほど攻撃力が高いんです。

一見するとスティックローターと大差ないようなバイブですが、こういうちょっとした工夫を施すことで、その快感性能はグ~ンとレベルアップ。

価格相応の安っぽい品質ではあるものの、パケを含めて女性ならではの心遣いが随所に見られ、細かいことを意識せずとも誰もが直感的に楽しめる点も、このシリーズの魅力のように思いました。

全8タイプの中で唯一、クリバイブを備えた「ダブル」は、Gスポとクリを同時攻撃できる仕様。

しかし、肝心のクリバイブに伝わる振動が弱く、ヘッドも先端が細いため、その刺激は限りなく指まん的です。

ピンクカラーが可愛い「ブラシ」は、ヘッドに柔らかな突起を敷きつめた王道タイプ。

大小異なる突起の一本一本が、激しくも細やかに性感帯を刺激します。

膣内でも広範囲を擦り上げることができ、ナカ・ソトどちらにもマッチする万能選手です。

一番生々しい「ボス」は、既存の「リアル」以上にペニスらしく、思わず挿れたくなる理想的なフォルム&カラー。

張り出したカリがピストンするたびに激しく擦れるうえ、上反りした亀頭部がつねにGスポを圧迫します。

一本竿ゆえ奥まで突けるのも大きなメリットで、これなら玄人女性も満足できる、ハイレベルな快感刺激を与えてくれるでしょう。

既存5モデルを含め、どれもシンプルで扱いやすく、誰にでもオススメできる、とてもよくできたスモールバイブです。

安価なぶん、全体的に古くて安っぽい面もありますが、そのパフォーマンスを考えれば十分ナットク。

気になった方は全8バリエーションをよ~く吟味して、自分の求める性能や狙いたい部位に応じたモデルを的確に選んでくださいね。







■エクスティックツイスト(追加版)






0
タイトルとURLをコピーしました